吊るしのスーツから一歩だけ進んでパターンオーダーしてみよう。「麻布テーラー」編。

スポンサーリンク

このブログで半年前に、「麻布テーラー」についてのエントリーを書いたので、「麻布テーラー」で検索してきてくれる方がいます。ただ中身が本当にスカスカだったので、まとめ直しました。

[card2 id=”120″]

私は社会人になってからの8年間ずっと量販店で既製品のスーツを買い続けていました。量販店にはお財布に優しいスーツが置いてあるので、平凡サラリーマンにはありがたい存在です。だって2着目1,000円とかありえないでしょ??

オーダースーツへの憧れ

私も決してお洒落な方ではありませんが、身なりにそれなりには気を遣うようにしています。いつかはオーダースーツを・・・と思いながらも、どうせオーダースーツは10万円ぐらいするからまだまだ手が届かないわと諦めていました。

自分はケツがわりかしでかい方で、吊るしのスーツだとケツがパンパンになるんよね。なのでどうしてもパンツで合わせるので、ジャケットが少し大きめになって不恰好になるのです。そういえばお客様の前でしゃがんだ時にケツ部分が破れたことがある。トラウマだよくそが。

そんなある日、お洒落だなと思っていた知人とスーツについて話す機会があり、その知人がオーダースーツを着ていることを知りました。

5万円ほどでスーツをオーダーしている・・・だと・・・?

知人が購入しているお店は個人のテーラーだそうで東京にしかお店がないと。関西在住の自分にはちょっとハードルが高い。関西でそういうお店を探すツテもない。ここでようやくネット検索。

色々と吟味した上で、全国展開で有名そうだった「麻布テーラー」と「Global Style」に絞りました。どちらも5万円以下からオーダースーツがあります。それぞれキャンペーンが有ったり、価格に違いがあるのですが、ネットの口コミが良さ気でHPがよりお洒落と感じた「麻布テーラー」に行くことにしました。

オーダーにも色々ある

イージーオーダーとかパターンオーダーとかフルオーダーとか。細かいことはわからんがフルオーダーが最上級。麻布テーラーはパターンオーダーの部類だそうです。

麻布テーラーのオーダーはパターンオーダーですが、それは麻布テーラーとしてのデザインやシルエットを基本の型紙としてご用意させていただいているという意味です。お客様にフィットさせる為の補正項目や、デザインのオプションは、通常イージーオーダーと呼ばれるシステムとほとんど変わりありません。もちろんフルオーダー(仮縫付)ではございません。

引用: 麻布テーラーHP

麻布テーラーに行ってみた

お店がお洒落。店員さんもお洒落。置いているものもお洒落。おれ?ケツでかのダサ男です。仕事帰りにスーツで行ったのですが、サイズ合ってない2着目1,000円のスーツだったのでこういうお店ではやっぱり負けた気になってしまいます。

こういうお洒落なお店は入店するためのハードルが高い。まずそれな。お洒落な服を買いに行くための服がないってよくネットで見かけるけどまさにそれです。

特にスーツを買う時はそう感じました。ダサいやつがかっこよくなろうとしているみたいに思われてんじゃねーかとか自意識過剰になってしまう。

誰もおめーなんか見てねーよってなもんですが。

カウンセリング

入店するとまずはカウンセリングがあります。ここでどんな用途のどんなものをいくらぐらいの予算で作るのかなどを入念に打ち合わせます。

生地を選ぶ

生地を選びます。春夏用とか秋冬用とか。価格もパターンもいくつかありますの。一番安いので3万円台後半(税抜)で作れます。(2014年8月25日現在)

私は夏にスーツを着用しないので秋冬用を求めて2月に行きましたが、その時期には春夏用の新作が出揃い、秋冬用の在庫がほとんどない状態でした。

考えたら当たり前なんだけど、そんなん全然考えてなかった。なので事前に確認した方が良いし、買いに行く時期は考えた方が良いと思います。

ちなみに私は3万円台の生地に欲しいデザインがなかったので、5万円弱の生地にしました。時期さえ間違えなければ……。

採寸

採寸しながら流行りのラインを教えてもらったり、好みを聞かれたりします。当たり前ですがきっちり測定してもらえます。私はお尻から太もも周りが太いのでそのことをかなり強調して伝えました。仕事中にしゃがむ機会があるので、しゃがんでもゆとりがあるようにしてほしいと。とにかくしゃがんでもケツが破れないようにしてくれと。

オプション等の選択

スーツの場合は裏地の色や柄、袖口のボタンの色を決めたりします。有料のものもあるので、予算が許せばせっかくなので好みのものを選びましょう。私はお金がないので全て無料のところから選びました。それでも充分かっこいいぜ。

出来上がりは1ヶ月ぐらいかかった

あとは待つだけです。時期にもよるかもしれませんが、私の場合は出来上がるまでにちょうど1か月かかりました。友人の結婚式とか会社のパーティーとか(そんなんあるんか知らんけど)で着用するのであれば、予定がわかっているのであればなるべく早く購入することをおすすめします。

受け取り

受け取りの際に、当然出来上がったスーツの試着ができます。ここで微調整をします。気に入ればそのまま持って帰れます。

アフターケア

当店でご注文いただいたオーダー品は、ご注文いただいた日より6ヶ月間は、無料にて微調整を承らせていただきます。ただし、下記等の場合は期間内でも修理代金を頂戴いたします。

  • 事故、または故意に損傷された場合
  • トレーニングやダイエット等で大幅な体型の変化が合った場合
  • お好みによりデザインの変更を希望された場合

引用:麻布テーラーHP(2014年8月25日現在)

出来上がり

出来上がりにはおおむね満足です。出来るだけタイトなパンツにしたかったのですが、ケツがでかいって強調しすぎたのか思ったよりも少しゆったりした仕上がりになったかな。それ以外は身体に合っていて満足です。一度登録したスーツのサイズは次回にも使えるので、体型が変わっていないのであれば採寸をカットできます。

まとめ

麻布テーラーで作っても、量販店で売られている既製品のスーツとそんなに価格差がないです。その割には満足度が高かったので、次回以降はお金に余裕がある限りパターンオーダーにしようと思います。そしていつかは憧れのフルオーダー。スーツは消耗品だから何でもいいんだよとか言わずに、会社で少し違った自分を演出するためにも、一歩だけ進んでパターンオーダーしてみませんか?

タイトルとURLをコピーしました