(食べたことないけど)「フラムクーヘン」を作ってみた。

スポンサーリンク

フラムクーヘン知ってますか? オレは知りませんでした。レタスクラブのダイジェスト版に載っていて、とてもとても興味を持ちました。でも、まだまだ幼い我が子と妻を置いて1人で食べに行くのも憚れるので、ならば自分で!ということで食べたことがないけど作ってみました。

フラムクーヘンとは?

生地にトマトソースではなくサワークリームをぬった白いピザは、ドイツとフランスの国境、アルザス・ローレヌ地方生まれ。パンを焼くとき、窯の温度が最適になる温度調整の間、試しに焼いたのが始まりとされています。生地は薄力粉ではなく中力粉で作ると、イーストいらずで、発酵の手間がかかりません。ごく薄く生地をのばせば、オーブントースターで数分焼くだけと、手軽にできるのもうれしいところ。

引用:レタスクラブ[特別編集]ダイジェスト版2014年9月

参考

今回はレタスクラブに掲載されているレシピを参考に作りました。ちなみに掲載されているレシピは「leckermaul|フラムクーヘンとワインのお店」さんのものです。

leckermaul|フラムクーヘンとドイツビール・ワインのお店 目白台

本場ドイツやフランスでは、ベーコンや玉ねぎをトッピングした食事系もありますが、今回はフルーツなどをのせたスイーツ系のものをご紹介!

引用:レタスクラブ[特別編集]ダイジェスト版2014年9月

というわけでおやつとして2種類のフラムクーヘンを作りました。

レシピはネットで検索すると色々と出てくるので、調べてみてください!

フラムクーヘンのレシピ 21品 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが253万品

バナナフラムクーヘン

生地にサワークリームを塗って、上からバナナとクルミ、仕上げにシナモンをトッピングしました。

はちみつチーズレーズンフラムクーヘン

生地に、サワークリームを塗って、上からレーズン、クルミ、ピザ用チーズ、仕上げにはちみつと粗挽き黒こしょうとトッピングしました。

完成、そして失敗(またか)

スタートの時点で食べたことがないという大きなハンディを抱えていたわけですが、それが関係ないくらいに失敗だったなと。

まず生地が厚すぎた。そのせいで焼き加減が全然だめで、レシピ通りに焼き上げても半生の感じがして、何度も焼き直すということになった。レシピにオーブントースターで焼くと書いていたのでその通りにしたのだが、なぜかうまくいかなかった。オーブン使えば良かったと思う。味はまずいものを何一つ使っていないので、おいしかったです。

教訓

食べたことのないものを作るのはやめたほうがいい。

いきなりややこしいものは作らない。料理は基礎基本を学んでから応用に入るべき。でもたまにしか料理しないから、どうしても変わったものを作りたくなるんよね。

ぜひ一度お店で食べてから作ってみてください。それかオーブンでしっかり焼いてください。

タイトルとURLをコピーしました