「ねぎ焼きやまもと」と「bar・ya Riblin」

スポンサーリンク

東京から同期が来たので、大阪らしいものを食べに行こうと「ねぎ焼きやまもと」に行った。同じねぎ焼きで有名な「福太郎」には何度か行ったことがあるのだが、「ねぎ焼きやまもと」に行くのは初めて。ネットではキタのやまもと、ミナミの福太郎と言われているだとか。

腹減り過ぎで勢いよく食べてしまったので残念ながら写真を撮るのを忘れていた。

頼んだのは、

  • すじねぎ 1,190円
  • 海鮮デラックス玉(いか・えび・帆立貝) 1,200円
  • 焼きそば 大 830円

あとお酒を少々。

平日の17時半頃に梅田エスト店に行きました。その時間だとまだお客さんはほとんどいなかった。でも18時頃には8割ほど埋まった。まあ長居するお店ではないので回転早いと思う。

すじねぎもお好み焼きも美味い。そして焼きそばも美味い。ここまた行きたい。価格も高くないし腹もふくれてちょっと飲めるお店。今後、自分の中で大阪と言えばっていうお店にしたい。

腹がふくれたところで少しつまみながら飲もうということでグランフロント大阪に移動。北館6階へ。ここ夜来たの初めてなんだけどめっちゃ楽しい雰囲気だな。テンションめっちゃ上がる。子どもが産まれてからなかなか夜に出歩けていないので全然知らなかった。

イタリアンっぽいお店にしようかと思ったけど女性ばかりいて男性二人はちょっとあれだったので、「bar・ya Riblin」へ。

f:id:islandk:20151002213818j:plain

頼んだのは、

  • フィンガーリブ はちみつ&スパイスのキャラメリゼソース 400円
  • フィンガーリブ グリーンマスタード(プレーン) 380円
  • ガーリックトースト(2ケ) 450円
  • チーズ盛り合わせ 値段忘れた

あとお酒を少々。

私は次の日休みを取っていたけど、彼は次の日仕事だったので、21時前に解散。楽しい夜でした。

ねぎ焼やまもと 大阪 ねぎ焼発祥の店

大阪梅田にあるバル・ヤ リブリン(bar・ya Riblin)グランフロント大阪

(価格は2015年10月1日現在)

タイトルとURLをコピーしました