子ども

二歳児が「歯が痛い歯が痛い」というので歯医者に行った

先週の金曜日だったかな? 晩ごはんの直前に二歳児の息子がいきなり「はぁいたい!はぁいたい!(歯が痛い!歯が痛い!)」って言い出した。

なんか歯に詰まってるのかなーなんて思って見てみたけど特に見当たらず。ひょっとして虫歯かななんて思って見てみたけど黒くなっているとこなどもない。

うーん。

息子は二歳なんだけど、まだあんまり言葉を話せなくて、「歯が痛い」のか「歯が変な感じ」なのか……そのあたりの違いを言葉にできない。

泣いて訴えているわけではないのでそれほどたいしたことはないんだろうけど、夜中に泣かれて病院に行くかもしれないことを考えると今行くべきだなと。

というわけで歯医者に行くことにした。

とりあえず小児歯科に電話してみたら連れてきてくれとのことだったのですぐに行った。

子どもを歯医者に連れて行くのは初めて……ではなくて二回目。前に歯が欠けたときに一度連れて行ったきりで久しぶり。

歯医者に着くとすぐに診てもらえた。

息子は最初は全然泣かなかったんだけど、先生見たら速攻泣いてた。

ギャン泣き。床に倒れこんで泣いてた。

そのままでは当然診れないので抱っこして羽交締めにして一緒に座って、泣いてるから口はめっちゃ開けてたので見やすかったはず。

見て少し触ってもらって特に異変がないので写真を撮ってもらった。

写真にも特に異常が見当たらなかったので、多分成長期で歯が動いてたり生えかけてたりすると痛みがあるとのこと。

ひとまず虫歯ではなくてよかった。

その後一週間ぐらい経ちますが、たまーに思い出したように「はぁいたい」っと言ってます。

でも気が紛れるとすぐに言わなくなる。

よく見てみると右の上の奥歯が少し生えかけなのでそれが原因なのかもしれません。

最初に痛いと指差していた方とは逆なんですけどね。

広告

広告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広告

最新の記事

PAGE TOP