中山寺に安産祈願に行ってきた

五重の塔

日本では妊娠5か月を過ぎた最初の戌の日に妊婦さんが腹帯を巻いて安産祈願のお参りをする風習があるそうです。

一人目の時はばっちしその日に行きました。その時は11月で安産祈願の方はもちろんのこと、七五三やらお宮参りやらでえらい混雑した記憶があります。

今回とてもとても嬉しいことに二人目を授かれたようで、一人目のときと同じように中山寺に安産祈願に行ってきました。戌の日ではないのですけど。

車で行ったのでここの駐車場を利用

中山寺参拝記念

家からまあまあ距離があるので車で参拝しました。前回と同じ駐車場。戌の日ではないとはいえ、日曜日なのでどえらい混雑してるんじゃないかとビビっていたのですが、全然たいしたことなかった。

駐車場は前回入るまでに少し並んだけど、今回は全然余裕でした。前回と同じ「植田駐車場」というところ。

ググると中山駅のロータリーにつながる道の東側にあるとされているのですが、自分はその道路沿い西側、上の地図のところを利用しました。

平日2時間500円、土日祝2時間600円だったと思う。

そのすぐ手前にも駐車場ありますが、ここは値段が見えなかったので素通りしました。

この駐車場から中山寺に行く場合は、駅をくぐる際に階段を使わないといけないので、ベビーカーや車椅子利用する場合はちょっと厳しいかも。

安産祈祷

安産祈祷

中山寺の安産祈祷は二種類あります。

  • 安産特別祈祷
  • 安産祈祷

安産特別祈祷

  • 祈祷料2万円
  • 御腹帯(2本)・お守り・お札(後に郵送される)

こちらは直接祈祷を受けることができます。時間は20分ぐらいだったかな。うちは一人目こちらにしたので二人目も当然こちらでお願いしました。

安産祈祷

  • 祈祷料7千円
  • 御腹帯(1本)・お守り・お札(後に郵送される)

こちらはお札が身代わりに祈祷を受けるので、お札に必要事項を記入するだけです。

中山寺 祈祷

安産祈祷のあとは三田屋で食事

三田屋和牛

中山寺のすぐ近くに三田屋があるので、家族で食事しました。これについてはまた今度書こっと。

http://www.bonmaga.com/entry/2016/12/kobesandaya