子ども

息子が冬休みの間にできるようになったこと

冬休みは本当にたくさんの時間、息子と一緒に遊んだ。

朝起きて、朝ごはんを食べて、遊びに行く支度をして、遊びに行って、昼ごはんを食べて、お昼寝させて、夕方からまた遊びに行って、晩ごはんを食べて、お風呂に一緒に入って、寝かしつける。そしておれも一緒に寝る。

普通の土日もまあこんな感じなんだけど、それだと連続で2日ぐらいで、でもお正月休みは7日間あったから連続で7日間こんな感じで過ごすといつもの週末と全然違う。

あっという間に時間が過ぎて、「えっ、もう明日から仕事?」って感じだったし。とりあえず休んだ感じはゼロだったw

今年のお正月あたりは毎日本当に天気が良くて、寒くても外で遊べた。これが夏だと暑すぎてずっと外で遊ぶのは危険だから冬の晴れた日は最高。

まあそんな感じで外で遊んでいて、まずできるようになったのがストライダー。

これピンクだしところどころ錆びているのは姪っ子のお古だから。でも息子は全然気にしていない。むしろ「ぴんくのじてんしゃ〜」って喜んで乗り回している。自転車じゃないけど。

数か月前に乗らせてみたときは全然興味がなかったんだけど、今回は最初から嫌がらずに乗っていて、最初はぎこちない感じだったけど数分後には「乗れてるやん!」って感じに上達していて、一週間後には両足を浮かしてバランス取りながら数メートル進めるようになった。

これだけ楽しく乗ってくれるなら息子用に新しいやつ買ってあげたほうがいいな。

それからお箸が使えるようになった。お箸って言ってもサポート付きのやつ。

うちの息子はどうやら平均よりも成長がすこしゆっくり目のようで、スプーンとフォークが使えるようになったのも二歳になってからで(それまで手づかみしていたw)、周りの子はひょっとしたらお箸なんかとうの昔に使えるようになっていたかもしれないけど、うちの息子的には大進歩。

これも数か月前は全然うまく使えないし、遊びだして危ないしで断念したんだけど、今回はスッと使えるようになって、食事のスピードも上がった。あと今まで食べなかったものも食べるようになって最高。

そのおかげで外食時もおとなしくなる回数が増えました。

そんな感じでできることが増えた冬休みだった。

広告

広告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広告

最新の記事

アーカイブ

PAGE TOP