博多に行ったらお土産に稚加榮のつぶ出し明太子を買う

先日、博多に日帰り出張に行ってきた。本当は泊まりの予定だったのだが、諸事情ありで日帰りにしてもらった。

そんな状況でのんびりお土産を買うのもどうかと思ったけど、さささっといつも買う明太子だけ買った。

これこれ。稚加榮のチューブ入りのつぶ出し辛子明太子。

JR博多駅には明太子がめちゃくちゃ売ってるんだけど、数年前に初めて訪れたときから、必ず稚加榮の明太子を買うようにしている。

ここのが一番美味しいかどうかは食べ比べていないし、食べものなんて好みなのでわからないけど、実店舗での購入は福岡でしかできないというところにひかれた。

まあ現地の人から勧められたのがそもそものきっかけなんだけど。

最初はお土産だっつって化粧箱に入ったやつ買ってて、それが切子になり、現在ではチューブになりました。

自分で食べる、身内にあげるならこれで十分なような気がする。

食べかけで申し訳ない。これめっちゃ手軽に食べられる。チューブから出して白米にのっけるだけ。

止まらねえ。18時過ぎに晩ご飯食べて、22時ぐらいに小腹がすいたときについつい白米チンして食べてしまう。

あまりにも手軽に食べられすぎるのだ。

100gで税込864円。安くはないかもしれないけど、お土産としてはお手頃だと思う。要冷蔵なので持ち運びだけ気をつけなければいけない。

ちなみに店舗以外だと通販でも買えるし、デパートの催事場にも出店しているようなので、機会があればぜひともどうぞ。