サバーファームでぶどう狩りをした

ぶどう狩りのシーズンも終わりかけなのかもしれませんが、少し涼しくなってきたので年間パスポートを所有しているサバーファームに行ってきました。

最後に行ったのが7月だったかな? まだ暑くなる前。

ぶどう狩りは人生で初めてかもしれない。100粒は食べられるだろうと意気込んで行ってまいりました。

サバーファームでのぶどう狩りの手順を買いておきます。

まずはサバーセンターハウスの券売機で人数分のチケットを購入。この日はベリーAだったので大人2,000円、小人800円でした。なかなかのお値段です。

チケットを持ってぼうけん砦横の大型休憩所に行きます。そこに待機しているスタッフの方にチケットを渡すとボールとハサミと持ち帰り手土産用の袋をもらえます。

それを持ってスタートです。制限時間なし。途中退場はトイレのみ認められます。会場内では食事は禁止です。飲み物はOKです。

さてさてぶどう狩りしてみた感想ですが、うーん、微妙かな。

ぶどうがすべて袋に入れられているのですが、破いて中を確認して選んでいる人が多いし、なんなら一粒とって食べてみて決める人もいるし。マナーとしてどうなんだこれ?

枝から採ってドキドキしながら袋を破いて、最高だろうがいまいちだろうが、そういうのを楽しむのがぶどう狩りなんではないでしょうか。

何としてもいい感じの食べたいならお店で選んで買えばいいのに。

確かにしわくちゃのもあるし甘くないのもあったけど、まあそういうのも良い思い出になるんじゃないでしょうかね。

私も選びに選んだ渾身の一房が「まじで最悪じゃねーか!」みたいなんだったし。笑けた。

とりあえずぶどうは微妙だったけど、楽しかったですよ。