「天王寺動物園」に行った。めっちゃすいてた。

スポンサーリンク

有給休暇を取って12月の平日に大阪市にある「天王寺動物園」に行ってきました。天王寺動物園に行くの初めてかもしれない。子どもの頃に行った可能性はあるのだけれども覚えていない。

今回は車で行き、駐車場は動物園の近くにある「天王寺公園地下駐車場」を利用しました。

天王寺公園地下駐車場

住所:大阪府大阪市天王寺区茶臼山町5丁目83番

電話番号:06-6773-0909

天王寺動物園には専用の駐車場があるわけではないのですが、この天王寺公園地下駐車場が実質公式みたいなもんじゃないでしょうか。

天王寺動物園のチケット売場で駐車券を見せると入園料の割引(大人:150円引き、子ども:不明)を受けられるし、駐車場料金の割引(平日1日最大料金1,600円まで利用したのですが支払ったのは1,440円だったので10%引き?)も受けられました。

平日は1日最大1,600円ですが、土日祝日は1日最大2,400円です。(2015年12月10日現在)

ちなみに駐車場一番奥に停める方が動物園には近いと思う。

天王寺動物園

天王寺動物園

入園料は大人:500円、小中学生:200円、未就学児:無料。大阪市内在住・在学の小中学生は無料らしい。休園日は毎週月曜日。

入園料/開園時間/休園日|総合案内|天王寺動物園

あいにくの空模様だったのですがなんとか持ちこたえてくれました。

12月で寒いし雨降りそうだったからか、めちゃくちゃガラガラでした。10時半頃に到着して約1時間半ぐらいかけて回りました。

子どもが思っていたほど動物に興味を示さなかったので、あっさりと回れてしまった。

ちなみに「てんしばゲート」と「新世界ゲート」ってのがあって、天王寺側からと新世界側から入園できるようです。

通天閣が見える。しかし曇ってんなー。この様子からもガラガラさが伝わるかと。

ふれあい広場ではエサやりができるそうですがやっていません。

100円で販売されていた。息子が興味を示してフェンスに掴まるのだが、噛まれるんじゃないかヒヤヒヤした。

噛まれにくいフェンスの構造になっていると思うんだけどもそれでも不安。

レッサーパンダがめちゃくそかわいかった。なんだこれ。かわいすぎる。

オオカミが檻の中でぐるぐる回っていてかっこよかった。

わたしのSNSアイコンである鷹。かっこいい。

これは鷲。鷲のほうがかっこいい。

ライオンを見つめる息子。このあとライオンが唸り声を何度も上げながら動き出すと、息子めちゃびびってしがみついてきた。

確かにあの声は怖かった。地響きみたいな感じの声。

ライオン。かわいい。

これコンドルだったと思うんだけど、こいつめっちゃでかいしめっちゃ飛ぶ。

檻の手前まで全力で飛んできてめっちゃ怖かった。

着地したら地面に落ちている木の葉が舞ってかっこよかった。

サイって絶対強いよな。

カバのお尻のまわりに魚がたくさん集まって突ついてたんだけどあれなんだったんだろうか。

ホッキョクグマ。シロクマとは違うらしい。

行きに通天閣が見えたところ。反対側はハルカスが見える。そりゃそうだ。

といった感じで1時間半。

息子はベビーカーの乗っていた時は動物に興味を示してたんだけど、途中から自分で歩き出すとベビーカーを押したり落ち葉拾ったり石ころ拾ったりしてるほうが楽しいのか下向いて歩いてたわ。なんだそれ。

1歳までに動物園に連れて行けばアレルギーになりにくいって聞いたんだけど。
タイトルとURLをコピーしました